So-net無料ブログ作成

おおかみかくし 第4話 [アニメの話とか]

おおかみかくしの第4話を見ました。
というわけで、感想です。

第4話-予感-
ookami04_01.jpg

祭りを間近に控えたものの、
未だに厳しい残暑が残る週末の放課後。
オカルト好きのかなめに付き添って、
図書室で街の民話や伝承・都市伝説の類を調べていた博士と五十鈴は、
その中の一つである、
旧市に生息する死を運ぶ赤い蛍の話しを聞かされる。

かなめのオカルトへの傾倒ぶりから、
半分冗談ながらも「そのうち博士の父親に弟子入りするのでは?」
と危惧する五十鈴。
週明けに五十鈴との八朔祭りの練習を約束した博士は一誠と出会うが、
強引とも言える彼の奇行に困惑し、
そんな一誠の行動を五十鈴は心配するのだった。

翌日、博士はマナと一緒に散歩へと出掛けるが、
マナはいつまでも子供扱いする博士に不満を募らせる。
そんな折、とある民家の門に、
八朔と木彫りの狼像が置かれているのを不思議に思うのだが、
博士はその家の2階から憎しみに似た視線を感じ取る。

何かが引っ掛かっている様子ながら、
それを語ろうとしない博士の態度に機嫌を損ねたマナだったが、
街の住人である真那香織の奏でるバイオリンに心を囚われ、
演奏を終えた香織の家でバイオリンを習うのだが……

ookami04_02.jpg

色々と謎や秘密が見えてきたわけですが、
これまで語られてきた伝承なども絡めて考えると、
街・特に新市の住人は人間も居れば人間以外の存在もいる、
ということがはっきりと見えてきましたね。
昔から街に居たのは人間以外の存在、
新しく入ってきたのは人間という印象を受けます。

薬を受け取りに行った一誠とのやりとりで薬の備蓄が少ないこと、
前回の重次の台詞で八朔が不作だという事と、
博士を押し倒した一誠が八朔の強い香りで正気に戻った点を考慮すると、
元々の住人は八朔を用いた何らかの薬で、
常に自分を制御しているような印象を受けます。
そうなってくると以前五十鈴が言っていた、八朔が無いと死んじゃう、
というのもあながち比喩的な表現とは言い難いかもしれませんね。

何のために存在しているのか?と問われた眠が、
掟のため、と答えていたわけですが、
これまで眠によって狩られてきた人物の共通点は、
「人間を好きになったこと」というのがあります。
どうやら八朔のことも含めて、この辺りが謎を解く鍵になりそうですが、
恐らく近いうちに退場するであろう一誠が、
この謎の断片だけでも見せてくれるのかもしれませんね。

ookami04_03.jpg

色々と調べまわっている賢木ですが、
彼の目的も復讐という動機以外は未だに良く見えてきません。
ただ、彼は眠たちのことを殺人集団と呼んでいましたから、
死んだ恋人の素性や殺された理由にまでは、
未だ辿り着いていないわけですね。
まあ博士とは違う方法で事件の真相に迫っていく、といったところでしょうか。

そして気になるのは、
賢木の殺された恋人と瓜二つの容姿を持つ香織の存在。
他人の空似なのか、それとも別の理由があるのか……
彼女の演奏を聞いていた住民の一人が言っていた、
「白狼」という存在のことも気になりますね。

ookami04_04.JPGookami04_05.JPG

マナが忘れてきた帽子を取りに戻った帰り道、
かなめから聞いた赤い蛍を目撃した博士。
眠たちの狩りの現場を目撃し、交番へ駆け込むのだが、
駐在員は不在のため、偶然再会した賢木と共に現場へ戻る。
だが、そこには遺体どころか染み一つ存在していなかった。
果たして博士が見たものの真相とは何なのか?


関連記事
第1話-嫦娥町-
第2話-兄妹-
第3話-衝動-





nice!(39)  コメント(6)  トラックバック(6) 
共通テーマ:アニメ

nice! 39

コメント 6

NO NAME

こんにちは!あなたはTwitterを使用していますか?私はそれがOKになるかどうかをフォローしたいと思います。私は間違いなくあなたのブログを楽しんで、新しい投稿を楽しみにしています。
by NO NAME (2012-01-12 05:59) 

London

Someone necessarily assist to make significantly posts I’d state. That is the very first time I frequented your web page and so far? I surprised with the research you made to create this actual publish amazing. Great job!
by London (2013-07-27 21:49) 

shoe height inserts

Aw, this was a really nice post. In idea I would like to put in writing like this additionally – taking time and actual effort to make a very good article… but what can I say… I procrastinate alot and by no means seem to get something done.
by shoe height inserts (2013-08-20 21:40) 

Gabriella

You can definitely see your enthusiasm in the work you write. The world hopes for more passionate writers like you who aren’t afraid to say how they believe. Always go after your heart.
Gabriella http://shoelifts1.bloghi.com/2012/05/17/deciding-upon-shoe-lifts.html
by Gabriella (2013-08-28 16:56) 

Sophie

Can you tell us additional regarding this? I’d want to attain outdated further details.
Sophie http://janicelifter.myblog.de
by Sophie (2013-09-26 09:44) 

Lily

מגוון רחב של עיצוב אריזות, שקיות נייר , שקיות ממותגות וקופסאות קרטון
Lily http://jaxartscene.com/blogs/post/78/
by Lily (2013-10-04 00:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

トラックバックは一部のブログや時間帯、 記事によって弾かれてしまうことがあります。 頂いたトラックバックには返信するよう心掛けておりますが、 全てのトラックバックに返信する事が叶わない事を予めご了承下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。